コモディティ

 英単語の”commodity”は、商品、日用品の意味。日本では主に「コモディティ化」という言葉で使用され、商品がメーカーごとの個性を失い均一化することを表す。

2014年05月31日 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタカナ語備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘイトクライム

 「憎悪犯罪」と訳される。人種、民族、宗教、性的指向などに係る特定の属性を有する個人や集団に対する偏見や憎悪が元で引き起こされる犯罪行為を指す。具体的には、1991年に米国の白人警察官がスピード違反をした黒人男性を差別感情から暴行したロドニー・キング事件や、同じ1991年米国で起きたラターシャ・ハーリンズ射殺事件を発端とした韓国系アメリカ人が経営する店舗への襲撃事件などがある。

2014年03月26日 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタカナ語備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘイトスピーチ

 英語の”hate speech”を直訳すれば「憎悪演説」となり、憎悪を含んだ内容の演説というのが基本的な意味だと考えられる。ヘイトスピーチという言葉が使われる場合、おもに国や民族単位に対し、差別・排除の意図で誹謗中傷や差別的行為を煽動する演説をを示す。むろん、世界的な人種差別撤廃の動きや人権に対する世界的な取り決めから考えれば倫理的に問題のあるものである。

2014年03月26日 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタカナ語備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャーゴン

 職場内あるいは仲間内にだけ通じる特殊な用語のこと。言葉遊びで誕生したもの、外部の人間にはわからないようにするため隠語として作られたもの、一般的な言葉があてはまらない概念に対して付けらたものなどがある。スラングとの区別は難しいが、スラングが流行語的なものに使われることが多いのに対し、ジャーゴンは職業的な専門性の高い言葉に使われることが多い。

2014年03月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタカナ語備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャルソン

 語源はフランス語で”少年”を表す言葉であるが、英語などの他言語において、ギャルソンは男性給仕(ウェイター)を指す。

2014年03月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタカナ語備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アドボカシー

 英単語の”advocacy”は、弁護、支持などの意味で、日本では主に「政策提言」や「権利擁護」などの意味で用いられる。

2014年03月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタカナ語備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アトマイザー

 英単語の”atomizer”は、噴霧器、香水吹きの意味。液体を霧状にして放出する装置全般のことであり”霧吹き”、”スプレー”の類語といえるが、一般的には香水類を入れるスプレー付き容器を示す言葉として使われる。

2014年03月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタカナ語備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アナトミカルドール

 「解剖学的に正確な人形」という意味であり、男性性器や女性性器、胸のふくらみ、陰毛などが備わっている人形を指す。主に子供に対し性的虐待被害の聞き取り調査を行うさいに使用される。

2014年03月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタカナ語備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハローエフェクト

 「ハロー効果」とも表現される。英語の”halo effect”を直訳すると「後光効果」になる。心理学者エドワード・ソーンダイクによって名づけられた造語で、ある対象を評価をする時に顕著な特徴に引きずられて他の特徴についての評価が歪められる認知バイアスの一種を意味する。具体的には、難関大学を卒業した人物は人格も優れていると思われるケースなどである。一般にポジティブな影響がある場合に使用されるが、ネガティブなハローエフェクトも存在する。

2014年03月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタカナ語備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォーカソン

 ”ウォーキング”と”マラソン”を合わせた造語で、長距離を歩く競技の一種。主に完走することを目的としており、競争原理を煽るようなことは原則的に行われない。また、競歩のように歩かなければならないという規定はなく、走っても良い。

2014年03月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタカナ語備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のコメント
最近のトラックバック

 / Copyright (C) 大雑把に形而上  All Rights Reserved.