ベビーシッター宅2歳児死亡事件

 この事件で、子供を預けた母親側を非難する風潮があるのが気になるところです。信用の置けない人に子供を預けることがあまりにも不用心すぎるという意見はわからないでもありません。しかし、母親にどんな個人的事情があるかわかりませんし、社会的には保育園の待機児童が出るような状況であることも背景もあります。安易に他人の失敗を非難するのではなく、想像力を働かせて考えるべきではないでしょうか。

2014年03月24日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392455731
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
最近のトラックバック

 / Copyright (C) 大雑把に形而上  All Rights Reserved.